So-net無料ブログ作成

幵・阿夫利神社(印西市) [千葉県]



※地名から石尊阿夫利神社といいます。

aCIMG7734.jpg

普段は無人なんだそうですが

たまたま 祭事でいらしていて
運良く御朱印がいただけました




aCIMG7720.jpg

aCIMG7722.jpg

写真をクリックすると拡大できます



阿夫利神社(あふりじんじゃ)

創建年:明和元年(1764年)

御祭神:石凝留命、石裂命、根裂命、日本武尊

御神徳:破魔勝運、家内安全、商売繁昌、交通安全、学業成就

旧社格:旧村社

例大祭:7月最終土曜日

千葉県印西市高西新田に鎮座する阿夫利神社です。 明和元年(1764年)に銚子の海底から青石二個を引き上げ、その後、村人に様々な御利益が起こるようになりました。この石を村の鎮守とし、この地に鎮祭されました。

 

毎年7月最終土曜日に行われる例大祭では、神輿を境内でひっくり返し、地面に叩きつける「梯子立て」が行われます。また、神楽殿に於いては、千葉県指定無形文化財「浦部の神楽」が奉納されます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
幵・素鵞神社(小美玉市)1月8日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。